はぁーと、とても深いため息をついてしまいました。
本当は、そのようなことをしたくはなかったのでした。
負けることは、経験したくないのです。
今年になりましてから、ふらりと入りましたコンビニで、ある雑誌を見つけてしまいました。
それは、中国の有名な古典に関しますお話が掲載されています雑誌です。
戦国時代の戦いのような、その方法のようなお話でした。
そこには、100戦練磨とは書いていませんでした。
できるだけ、負けを知らないように、負ける戦いはしないようにと、避けるようにと、戦わないようにと書かれていたと思うのです。

何しろ、立ち読みですから、すべては、詳しく読めませんでした。
ですが、大きめの雑誌でした、こちらは、そして、カラーで、ところどころ、大きな字が書いてありました。
自分自身の心の健康のためにも、負ける戦いはしたくはないのです。
体力の消耗は、お断りなのです。
ただでさえも、40代に入りましてから、体力の低下を感じてしまっています。