私は、本当は、負けたくはないのです。
私の性格は、明るいだけではなくて、実は、負けず嫌いなのだと、気が付くことになりました。
そうなのです、人に負けることは、私は嫌なのです。
なのに、負けてしまいました。私は、先日、パフォーマンスの予選会に参加しました。
エントリーはしたくて、私自身の意思から、申し込みました。
無事、うれしいことに、受け付けてもらえました。
ですから、その勢いで、決勝戦まで進めればよかったのです。
私は、あほでした、戦う前から、当日気弱になってしまっていました。
本当に、ばかなことをしてしまいました。
前日は、よく眠れなかったとか、準備が出来なかっただとか、日が急に、2、3日過ぎてしまって、当日がやってきましただとか、気弱なことばかり、そのままほかの人に話してしまっていました。
なんと、ばかなことでしょう、せっかく人に出会えていますのですから、もっと、売り込むことなど前向きなことなど、活気づけることなど、なぜ、言えないのでしょうか、気も利かない私でした。
そのときは、でした。